2019.11.18

栄養たっぷりの簡単おやつ「きなこくるみ」の作り方

カリッとした歯ごたえときな粉の優しい味「きなこくるみ」

 

こんにちは。秋が深まってきて食欲が止まらないスタッフ hです。

秋はおいしいものがたくさん!旬のリンゴやカボチャなどを使って簡単なおやつをよく作ります。

おかし作りはわたしの一番のストレス解消法です♪(たくさん食べて後悔するのでまたストレスが、、そしてまたおかしを作ります笑)

 

さて、今回は 栄養が豊富で フライパンで簡単に作れる「きなこくるみ」の作り方をご紹介します。

きなこくるみはクルミを砂糖でコーティングしてきな粉をまぶしたものです。

カリッとした歯ごたえときな粉の優しい味がコーヒーやお茶のおともにぴったりです。

 

クルミときな粉の栄養価がすごい!

 

秋に旬を迎えるナッツ類。

クルミはからだによいオメガ3脂肪酸が豊富に含まれるほか、ビタミン、ミネラル、タンパク質など体に良い栄養素がギュッと詰まっています。

血液サラサラ効果や美肌効果、疲労回復効果などが期待できます。

また低糖質なので肥満予防や改善にも効果があるそうですよ。まさにスーパーフードですね!

 

きな粉の原料である大豆は畑の肉とも言われ、良質なタンパク質が豊富です。

きな粉は大豆まるごとの栄養素が摂れるだけでなく、食物繊維量は大豆そのものより豊富です。

すごい!きな粉。

 

3ステップでできる「きなこくるみ」の作り方

 

材料はクルミ、砂糖、きな粉、塩だけ!

①フライパンに水(大さじ1)と砂糖(今回はきび砂糖を使用、大さじ2)を入れて火にかけ、ぷくぷくしてきたらクルミ(50g)を入れて菜ばしで混ぜて からませます。

 

②軽く混ぜ続けていると 砂糖がかたまって白っぽくなり クルミがパラパラっとして くっつかなくなります。さらに火にかけ続けると一旦かたまった砂糖が溶けてきます。(ここでキャラメルの香ばしい匂い〜♪)

③火を止めてクッキングシートなどで粗熱をとったら きな粉(きな粉小さじ2+砂糖小さじ1〜2+塩少々)をまぶします。ビニール袋の中に入れてをフリフリして混ぜると簡単です。

カリッカリのくるみきなこができました〜!!

 

 

横浜ウッドの調理器具は高温調理もOK!

菜ばしにくっついたキャラメルも 少し水に浸すだけでするりときれいに落ちます。

ぜひ安心してお使いください。

 

 

この記事で使用した商品はこちら↓

20-1カエデさい箸

カエデさい箸

ナツメ食育セット

ナツメ食育セット

イベントのお知らせはこちらをご覧ください。

 

横浜ウッドのダイレクトストアーはこちらをご覧ください。