無薬物生産の安全なテーブルウェア【TOMATO畑】

イベント

新ブランド・プレ販売のお知らせ【YOKOHAMA WOOD】

 

去年から、製作理念や目的、そして今後の展開について、実際にご家庭の皆様に

直接PRをしていく場を設けよう!と本格的に始めたのがイベント販売になります。

 

→イベント出店・4月の予定

 

自社単独で出店する内容もあれば、ご共感の上でお取扱を頂いている販売店さんに

ご協力を頂き、売り場でご案内を実施させて頂く事もあります。

 

このブログをお読み頂いている皆様の中にも、このようなイベントで

私たちのもの作りを知って頂けたという方も多いと思います。

 

 

知って頂いて使って頂いてこそ分かる良さを今後も伝えていきたいですので、

イベント内容や販売の仕方を模索しつつPRに注力していく予定です。

 

 

 

さて、見出しの写真をもう一度ご覧頂けますでしょうか。

 

 

YOKOHAMA WOOD by Tomato Batake

 

これが新ブランド名です。

 

 

 

あらゆる意味で、今だからこそご共感を頂けるブランドコンセプト

そして展開製品、今後の方向性等、1つ1つ公開していきます。

記事が長くなるので、今日はキーワードだけ。

 

 

 

 

「これまでの300年~これからの300年。」

「残っているものと残すべきもの。」

 

 

 

 

 

新ブランドのロゴ等、某ファッション誌に連載されているデザイナーさんに協賛参加して頂いたり

補足情報も含め、今後公開していきたい事は、理念、製品、安全、伝統、革新、展開、物凄く沢山

ありますので、ぜひぜひ定期的にサイトチェック頂けると嬉しいです。

 

 

 

そして上の製品2型は、久しぶりの国産第一弾になります。

 

詳細はまた後日になりますが、新ブランドの第一弾と位置付けしています。

全てにおいて自社の最高を目指しています。

世界中を見てもこれに代わる物は無いという位置付けを目標に、開発理念は以下になります。

 

世界のマストアイテム

 

 

大げさに聞こえてしまうかもしれませんが、高度な技法、そして食器としての果たすべき役割含め

これからの各記事(ブランド説明含)で、きっと皆さまに大げさではないとご共感頂けるはずです。

 

 

 

そしてもう1つ...

 

 

YOKOHAMA WOOD by Tomato batake のもう1つのライン。

専用の無添加石鹸です。

 

 

安全な食器を安全に、末永く使い続けるための重要なアイテム。

だからこそ、自社で成分や配合比を綿密に研究し続けて、やっと発売にこぎつけました。

 

もちろん、既に食器で屈指の安全実績がある弊社の取り組みです。

食器だけではなく、手にも(むしろ全身でも)安心な石鹸。←化粧石鹸です。

 

 

新製品の食器も石鹸も、もちろんこんな簡単な紹介で終われません。

どこをとってもこだわりしかない、渾身の製品群(次の300年に残る製品を作ったつもりです)

ですので、ぜひぜひ今後の特集記事を楽しみにお待ち頂けましたら幸いです。

 

 

 

あ、そして本題がこんな最後になってしまいましたが、

冒頭で書いたイベントPRで、上の新製品群をプレ販売致します!

※明日(4月22日)二子玉川ストリートマーケットふたこ座から順番に。

 

→イベント出店・4月の予定

 

 

PR活動なのに、人気製品たちが完売しまくっているという状況が要因でもあるのですが、

現物をご覧頂きつつ、色々とご意見を頂きたいと思っています。もちろん使用感も。

 

 

 

 

本格販売は5月以内を目標にしており、お取扱を頂ける販売店さん、団体さん、

そして弊社ダイレクトストアでも、一斉販売開始をしていけたらと考えていますので、

あくまでも、当プレ販売だけで完売等はございません。その点はご安心下さいませ。

 

現在、上記の一斉販売を目指してカタログ系資料等も製作中です。

補足ですが、超貴重な限定品たち(大型部材と言えば…何となくお分かりになる方も多い?)

も5月の一斉販売開始でリリース致します。

 

 

 

今日も長い記事を、最後までお読み頂いて本当にありがとうございます。

新ブランド計画は一気に公開&展開するブランディングですので、開発中は我慢して黙っていました。

今後は情報解禁ですので、ワクワクが止まりません!次回記事もぜひお読み頂けますと幸いです!!