無薬物生産の安全なテーブルウェア【TOMATO畑】

ブログ

アウトドア特集:お花見など野外でも使えるMY食器たち【お得キャンペーン継続】

 

桜の季節になってきましたね ♪

 

横浜事務所近くの桜並木を、今回のブログに使おうと撮影してみました。

見出し画像の上半分、まだ満開ではないのですが、幾つかの品種が芽吹いていて

満開が楽しみな桜並木でした。

 

 

今回、アウトドア特集と題して、野外で使えるMY食器というテーマで記事にして

みました。その前に、大変ご好評を頂けました新生活特集1~3の記事たち。

 

 

とてもご好評を頂けたお得なキャンペーンを、

今回のアウトドア特集と同じキャンペーン内容にして

今月も継続させて頂きます。キャンペーン開催店さんも同一です。

以下のリンクから、是非ご確認を頂けますと幸いです。

 

 

→新生活キャンペーン:開催店さんの記事はこちらです。

(随時追記中です)

 

 

以下は、新生活特集の記事リンクです。

 

1.外出先やオフィスで 2.おうちごはんで  3.オフィスで

  

 

 

 


 

ではアウトドア特集を。

 

前回の特集に引き続き、やはり野外と言えば弁当箱 ですよね?

もう1度、見出しの画像をご覧下さい。

 

 

TB食器の代名詞となっている【くり抜き2段弁当箱】のこだわりまくったオススメポイントは

新生活特集の第一弾記事をご参照下さい。お読み頂けますと、数々の納得ポイントがあるはずです。

 

→1.外出先やオフィスで

 

 

特に野外でご使用を頂くシーン、木の食器はピッタリだと思います。

落としても割れにくいですし、弁当箱の過去記事でも書いた通り、朝に料理を詰めても、食べる時に

適度な湿度を保つオヒツ効果もあります。

 

実際に、ご愛用の皆様からも「アウトドアでこのように使っています!」等のお写真を度々頂いて

きました。

 

 

他にも例えば、フェアトレード系の野外イベントさん等では、

使い捨て食器ではなくリユース食器としてご導入を頂けたりした事例もございます。

 

色々な趣旨で、木の食器を野外でもご使用頂けると楽しいですし、美味しいですし、

環境にも優しいですよね。現在ご愛用頂けるTB食器も含め、是非今年のアウトドアシーンで

木の食器たちをご活用してみて下さい!きっと美味しくお楽しみ頂けるはずです。

 

今回、代表例として弁当箱で特集してみましたが、実際はお椀やお箸、スプーンやフォーク

完売してしまっていますが、お皿等もアウトドアに使えますよね。

 

 


 

今回の写真で使用している食器は以下になります。

 

■ くり抜き2段弁当箱

■ フォーク大(弁当箱に入れて持ち帰れる長さです)

■ かえで箸

■ 元気セットの皿(蓋と兼用)

 

今回、新生活特集から継続しているお得なキャンペーン内容は、上のくり抜き2段弁当箱をご注文

頂けますと、弁当箱内に入れて持ち帰れるフォーク大をオマケでお付けするキャンペーンです。

 

※フォーク大は、上の画像の右側のフォークです。

 

元気セットも大好評にて現在完売しておりますが、5月以内には後継製品を発売できると思います。

是非楽しみにお待ち頂けますと幸いです!!