無薬物生産の安全なテーブルウェア【TOMATO畑】

ブログ

お子様の食育と食養・大人の健康と美容での屈指の実績【まとめてご紹介】

 

伝統技術の継承・現代生活に最適化させたデザイン・化学薬品を排した安全面など、私たちの取り組み実績を

以下にまとめますので、ぜひ最後までお読み頂けますと幸いです。

※ お取り上げ頂いた各実績面は国内屈指の数にのぼります。

 

私たちTOMATO畑の創業経緯についてお知り頂けるのが、特になぜ安全にこだわるのかご理解頂ける近道です。

近年ですとKDDIさんとダイヤモンド社さんのご取材記事が、とても分かりやすく執筆してくれています。

 

→ご取材記事はこちらです

 

 

 

 

次に安全な製法について、まずは以下の検査結果(2017年6月最新版)をご覧ください。

※ クリックするとPDF形式で大きく表示されます。

 

 

 

 

上記は2017年度の新製品における検証データになります。

自主検査(義務化されていません)になりますが、皆様のお手元でご使用頂く際に、

何がどれだけ溶け出して、人体に摂取されるのかを長らく物理的に検証しています。

 

当結果は、

防腐効果のあるホルムアルデヒド、漂白効果のある二酸化硫黄、そして重金属などが

一切含まれていない事をご覧頂けます。

 

 

 

 

そしてその製法については、

製法を特集しているページからお読み頂けると工程を含め、ご理解頂けるはずです。

 

→製法等のページはこちらです

 

 

 

 

さらに当サイト記事カテゴリー:製品についてをお読み頂けると、よりご共感を頂けるはずです。

300年の技術を今に伝える専門企業として「ここまでやるか。」のこだわりを記事にしています。

機能美と安全にゴールは無いからこそ、技術が300年以上継承された理由と考えているからです。

 

→記事カテゴリー“製品について”一覧はこちらです

 ※ ご興味を頂ける見出しから是非お読みになってみて下さい。ご納得頂ける事が多いと思います。

 

 

 

 

次に安全性で高いご評価を頂けると、一般的な食器市場とかなり違うお取扱店様やお取り上げ頂ける団体様と繋がれました。

この実績は当サイトの取扱店一覧をお読み頂けるのが分かりやすいかと思います。

 

→通常の食器メーカーさんとはかなり違う異色の取扱店さんの皆様です

 

 

※ 主に自然食品店さん、オーガニックカフェやレストランさん、漢方や統合医療の皆さん、助産院さんや自然学校さん、

リラクゼーションスパさんやヨガスタジオさん、等々いずれの皆様も安全性に高い基準を持たれている方々ばかりです。

現在(2017年5月)取扱店さんの表示はご希望頂いた皆様のみですが、それでも国内屈指の安全評価実績のはずです。

 

 

 

 

最後にメディア掲載実績ですが、

木の食器企業でこれだけ多くのご取材を頂いている事自体が、国内屈指のはずです。

多くの皆様に私たちのもの作りにご共感を頂いて、皆様に向けて発信して頂けました。

 

 

→メディアさんに沢山ご取材を頂いてきました

 

 

 

 

私たちのもの作りについて、

一緒に発信頂けたメディアさんや団体さんは本当に多岐に渡ります。

 

 

例えば、お子様向けの食育で抜粋してみます。

左から白泉社さん「こどもえ」/ドイツのシュタイナー教育さんの啓蒙誌/赤ちゃんとママ社さん「1.2.3歳」と東京都区役所さん/クレヨンハウスさん特別号

   

 

 

他にも大人も含めた安全性の高いという評価で抜粋してみます。

左からNHK学園さんのご導入/月刊マクロビオティック誌/オルターさん「ほんものをたべよう」/オーサワジャパンさんの機関誌

   

 

 

他にもオシャレ感だけではない木の食器の美しさや、

そういう食器を使う事による身体の美しさ等々の評価も抜粋してみます。

左から天然生活さん/HONEYさん/nice thingsさん/body+さん(全てオシャレで美しいライフスタイルマガジンです。)

   

 

 

最後に社会貢献面で見た企業活動としての評価でも抜粋してみます。

左から産経新聞社さん/ビジネスサミットさん/NHK国際放送さん/東京FMさん(全て全国紙・全国&国際放送網です。)

    

 

 

ちなみに全てカテゴリー毎に4つづつご紹介してみましたが

これでほんの一部です。

 

もの作りでは絶対の自信がありますが、サイトの運営やSNSの利用方法は不慣れなので、

「いいね!」等を多く集められていないのが目下の課題ですが…

例えば安全面という尺度だけでもググって探してみて下さい。

こだわりと、発信している情報、そしてご共感を頂いている皆様の数では国内屈指のはずです。

 

 

改めて各尺度で実績をまとめて、皆様に専門企業として私たちを知って頂けた上で、

横浜ウッドの食器をご愛用頂けたら、さらに安心とご満足を頂けるはずですよね。

これこそが顔が見える生産と同じ意味で安心できる製品製作ではないかと思います。

 

 

 

 

最後までお読み頂き、有難うございました。

 

→YOKOHAMA WOOD by TomatoBatakeのダイレクトストアはこちらです。